厚生労働省主導で、各都道府県に指示が出された介護保健サービス提供事業所を対象とした認証・評価制度が我が県でもスタートします。

静岡県庁に取材しました。「静岡県でもこの秋より開始します」

担当の方がそうおっしゃってました。

何が始まるかというと、すでに全国の各都道府県単位で開始されている、介護保険事業所を対象とした、認証、評価制度です。

その詳細は以下の通り、6項目、20基準で審査され、審査をクリヤーした事業所が認証される新しいシステムです。

 

価項目 認証基準
研修体制・
人材育成方針
1 – 人材育成計画 ① 年度ごとの人材育成計画を作成していること
② 全職員に、年度内の年間計画を共有していること
2 – 資格取得支援 ① 資格取得支援制度を構築していること(規程・ルールなどの作成)
② 全職員に、制度内容を共有していること
3 – 新規採用者研修 ① 新規採用者研修計画を作成していること(雇用形態に関係なく全職員を対象)
② 全職員に、年度内の年間計画を共有していること
③ 研修を実施していること(雇用形態に関係なく全職員を対象)
4 – 技術向上研修 ① 専門技術向上に関する年間計画を作成していること
② 全職員に、年度内の年間計画を共有していること
③ 研修を実施していること
5 – マネジメント研修 ① マネジメント研修に関する年間計画を作成していること
② 該当職員に、年度内の年間計画を共有していること
③ 研修を実施していること
6 – 面談 ① 面談制度を構築していること(規程・ルールなどの作成)
② 全職員に、制度内容を共有していること
③ 年1回以上、面談を実施していること(雇用形態に関係なく全職員を対象)
キャリアパス・
給与体系
7 – 給与表および賃金体系
(各種手当、賞与など)
① 給与表・給与規程を作成していること
② 全職員に、給与表・給与規程を共有していること
③ 給与表・給与基準に基づく運用がされていること
8 – キャリアパス
(階層別の職務内容など)
① キャリアパスを作成していること
② 全職員及び求職者に、キャリアパスを公開していること
休暇制度・
福利厚生
9 – 年次有給休暇取得、
(産前・産後、育児、介護
など)の取得推進
① 産前・産後、育児、介護休業制度を整備していること
② 休暇取得に関する情報の共有していること※ 有休残の日数を含む
③ 休暇取得推進に関する取り組みを実施していること
10 – 復職・継続勤務支援 ① 復職・継続勤務支援に関する環境づくりのための、検討会議を開催していること
② 復職・継続勤務支援に関する情報を共有していること
③ 復職後、継続勤務を行うための支援に関する取り組みを、実施していること
11 – 心身不調・ストレス
解消に関する取り組み
① 相談窓口を設置していること
② 全職員に、心身不調時の対応に関する情報を、共有していること
③ 心身不調、ストレス解消に関する取り組みをしていること(ストレスチェックを含む)
コンプライアンス 12 – 労働関連法(労働基準法、労働安全衛生法など)の遵守 ① 労働法令を遵守し、違法性がないこと。是正勧告に対する速やかな対応をしていること
13 – 社会保険(雇用・労災など)加入、納入及び税(県税)納付履行状況 ① 現時点(申請時)において、社会保険料の未加入、未納、滞納及び県税の滞納 がないこと
14 – 不正請求、事件(虐待など)歴の状況 ① 過去に報酬の不正請求、行政処分実績がないこと
15 – 個人情報保護の状況 ① 個人情報保護法、厚生労働分野における個人情報の適切な取扱いのためのガイ ドラインを、遵守してい
  ること
事業所の地域貢献 16 – 地域貢献の実施 ① 事業所の自主的な取り組みとして、地域貢献活動を実施していること
17 – 見学・体験学習・
ボランティア
① 見学・体験学習・ボランティアの受け入れ体制を整備していること
18 – 実習生、インターン
シップ
① 実習・インターンシップ生の受け入れ体制を整備していること
サービスの質の
向上
19 – 利用者・家族からの
苦情対応
① 苦情相談窓口を設置していること
② 利用者・家族及び全職員に、苦情相談窓口を周知していること
③ 苦情及び対応内容に関する記録を作成・保管していること
④ 苦情内容を職員に共有していること
20 – サービスの質の向上に向けた取り組みの実施 ① 事業所の運営理念、方針を周知していること
② サービスの質の向上に向けた取り組みを、実施していること

これによって何が変わるか

認証を受けた施設とそうでない施設の差別化が図られます。

認証を受けた施設では、安心して働けます。そうでない施設は安心して働けないということになります。

認証を受けた施設は、ホワイト、そうでない施設は・・・・・・。

ということになります。

認証を受けた施設にはそのほかにもいろんな特典があるのです。

「近未来福祉社」では認証・評価制度の対策をおてつだいします。気軽にご相談ください。